2014年8月15日金曜日

危険ドラッグ吸い窃盗、フィリピン国籍者らの不良グループ「ピノイ・プライド・チル」のメンバー3少年を逮捕

女性からバッグをひったくったとして、警視庁少年事件課は窃盗容疑で、
東京都荒川区の無職少年(19)と、いずれもフィリピン国籍で墨田区の
18歳と16歳の無職少年2人の計3人を逮捕しました。

3人は10~20代のフィリピン国籍者ら約200人でつくる不良グループ
「ピノイ・プライド・チル(PPC)」のメンバーで、1~2年前から、
危険ドラッグを使用しており、犯行直前に千葉県市川市内で吸引したほか、
犯行後も千葉県市川市にある危険ドラッグ販売店に電話で注文し、浦安
市内に配達させ、ひったくった現金を使って危険ドラッグを購入して
吸引していたとされています。

逮捕容疑は、7月25日午前3時5分ごろ、東京都台東区にある浅草橋の
路上で、帰宅途中だった派遣社員の女性(47)から現金約1万円などが
入った手提げバッグを自転車で追い抜きざまにひったくったとしています。

警視庁少年事件課によると、3人は「危険ドラッグを購入した際の借金
返済のためにやった」と供述しており、容疑を認めているということです。

逮捕された3人の少年が女性のクレジットカードを利用していたことで
犯行が発覚し、7月5日と22日にも隣接する墨田区内でもひったくり
などの被害が2件あり、警視庁少年事件課では、3人が関与している
可能性があるとみて、余罪についても調べています。

危険ドラッグを購入するために引ったくりだなんてどうしようもないですね。

覚醒剤と違って、危険ドラッグは安いので、お金のない少年でも
簡単に手に入るところが問題でしょうね。

まあ、無職の少年だと、窃盗などの犯罪行為に手を染めて、危険ドラッグの
購入費にあてているんでしょうけどね。

しかし、ピノイ・プライド・チル(PPC)というフィリピン国籍者らで
つくる不良グループがあるだなんて知らなかったですね。

在日外国人といえば、韓国や北朝鮮、中国が多いようなイメージですが、
フィリピンも結構多いんですね。

ちょっと調べてみたところ、在留外国人は、2013年末のデータで、
韓国・朝鮮が51万9千人、中国が64万8千人、ブラジルが18万1千人、
フィリピンが20万人、ペルーが4万8千人、アメリカが4万9千人と
なっているようです。

しかし、危険ドラッグに関する犯罪が最近メチャクチャ多いですね。

報道されているだけでこれだけあるんですから、危険ドラッグを
吸っている人はかなりの数なんでしょうね。

覚醒剤とかなら、薬物検査キットで検出できますが、脱法ハーブ
(危険ドラッグ)だと、なかなか、薬物検査キットでは成分が
検出できないでしょうから、こっそり吸引されると、やっかいですね。

2014年3月29日土曜日

フェラーリで新潟市内の公道を暴走し、動画をアップして逮捕された男に有罪判決

フェラーリで新潟市内の公道を暴走し、動画をアップして逮捕された男に有罪判決

2012年に、高級スポーツカーの「フェラーリ」で、新潟市内の公道を暴走して、
動画をアップして逮捕された男に、新潟地方裁判所は、懲役5カ月・執行猶予4年の
有罪判決を言い渡したということです。

この男性は、法定速度60kmの道路を時速157kmで走行したとして、
道路交通法違反の罪に問われたいたのですが、友人たちと投稿した
暴走の動画がきっかけで、逮捕されたということなので、正直、
自分で自分の首を絞めたというような感じです。

しかし、高速道路でも157キロだと危険なのに、法廷速度60キロの
一般道で157キロも出すだなんて命知らずというか、迷惑きわまり
ない行為ですね。

自分だけならともかく、事故を起こしたら周りには迷惑をかけたり、
重大な結果を招きかねないので、ほんと、想像力がないよなって感じです。

まあ、24歳でフェラーリを乗っているぐらいだから、お金持ちの
ボンボンなのかもしれませんが…

助手席の女の子がキャーキャー言って怖がっていたので、相当
早く感じたのでしょうね。

モザイクや音声が変更されていますが、ニュースの中で、
フェラーリの暴走動画を見る事ができます。

フェラーリの暴走動画はこちら

こういったスポーツカーでの暴走がある一方、同じくスポーツーカーの
三菱のランサーエボリューションが生産終了になるニュースもあり、
車好きにしたら寂しいでしょうね。

2014年3月27日木曜日

韓国のソウル市、美容整形の広告を規制

韓国のソウル市当局は3月26日、公共交通機関に掲出される
美容整形手術の広告を規制する方針を固めたことを明らかにした
ということです。

韓国は、ソウルを中心に美容整形手術が一般的なことで、国際的にも知られており、
屋外掲示板や地下鉄の車両内、そして、バス停やバスの車体後部など、ありとあらゆる
箇所に、美容整形に関する広告が掲げられているのですが、こうした広告が人々の
身体イメージに対する不健康な脅迫観念を増長させているとの苦情が多数、
寄せられていたというのが今回の規制の原因のようです。

前に韓国のミスを決めるグランプリかなんかがあったときに、全員
同じ顔をしていたのにはホントビックリしたというか、笑えました。

正直、整形で美しさを作り出すというのはどうかと思いますね。

まあ、今は日本でも芸能人は整形ばかりですし、不自然さが目立つのですが、
整形してまで綺麗になって、みんな同じような顔になるのはどうなんでしょうかね?

整形同士が結婚して、子供が産まれてくると、子供にも整形をほどこさないと
酷いことになりそうな気がするんですよね。

まあ、整形するのは自由ですが、やりすぎには注意したほうがいいでしょうね。

アイプチグッズで、アイプチをするぐらいならまだまだ可愛いものですけどね。

どうしても一重まぶたと二重まぶたではイメージが違うので、
目だけはいじりたい女性も多いんでしょうね。

2013年7月31日水曜日

96歳男性が現金2800万円を持ち出し家出


夫婦げんかをして、家出中だった96歳の無職男性が、
中部空港で保護されたということです。

男性は「全国放浪の旅に出ていた」といい、なんと、
100万円の束を28個、つまり、現金2800万円を
持っていたということです。

現金2800万円を持ち歩く96歳って、これは
ちょっとびっくりですよね。

わざわざ銀行で現金を引き出して、それを持ち歩かなくても、
通帳に入れておけばいいような気もするのですが、地元の
銀行でしか引き出せないと思ったのでしょうかね?

それか、単にキャッシュカードを作っていなくて、通帳と
印鑑を持っていき、銀行で引き出したのかもしれませんが…

まあ、真相はわかりませんが、とにかく、無事保護されたようなので、
よかったですね。

しかし、96歳のおじいちゃんが2800万円も持って、
ウロウロしていたら、危ないと思います。

2013年7月23日火曜日

うな重強盗女 追跡の店員を車から振り落とす



土用の丑の日だった7月22日の午後0時20分ごろ、
愛知県豊橋市藤沢町のイトーヨーカドー豊橋店で、
52歳の会社員の女がうな重弁当などをカートに入れて
支払いをせずに店外に出たのを男性従業員が発見し、
駐車場から出ようとする女の軽乗用車のボンネットに
かぶさるように乗ると、女は急ブレーキをかけて転落させ、
逃走したということだ。

車のナンバーから身元がわれ、女は強盗の疑いで緊急逮捕
されたということだけど、いくらウナギが高いからといって、
盗むというのはダメですね。

しかも、52歳にもなって、なにやっているんでしょうかね?
逮捕されたことで、恐らく、仕事もクビになるだろうし、
馬鹿なことをやったなって感じですね。

私もうな重は食べたかったけど、ウナギの蒲焼2切れで
我慢しましたよ。

ほんと、ウナギは高いので、昔のように1匹なんてとても
食べられないです。

早く、ウナギの生態系が解明されて、卵から簡単に
養殖できるようにしてもらたいものですね。

2013年7月16日火曜日

えい児遺棄、17歳少女逮捕「彼氏との子」

神奈川・座間市の野球場の脇で、へその緒がついた男の乳児の
遺体が見つかった事件で、警察は出頭してきた17歳の少女を
逮捕したということだ。

死体遺棄の疑いで逮捕されたのは、神奈川・座間市に住む
アルバイト店員の少女で、警察の調べに対し、
「7月7日の夜に1人で自宅の浴室で出産した。

赤ちゃんは交際中の彼氏との子供です」などと話して、
容疑を認めているということです。

アルバイト店員の17歳ということだけど、周りは
妊娠していることに気づかなかったんでしょうかね?

自宅の浴室で出産したということだけど、一人暮らし
だったんでしょうか?

交際中の彼氏ということは、妊娠していることは知っていた
とは思うけど、責任を取らなかったのかな?

多分、彼氏というのも若い子のような気がしますね。

コンドームをつけて避妊していたのかどうかは分からないけど、
責任を果たせないようならセックスはすべきではないですね。

それと、日本ではコンドームでの避妊が一般的だけど、
これだと、男性が避妊してくれないと意味がないので、
女性自らが避妊できる低用量ピルとかをドラッグストアなどで
購入できる仕組みを作ったほうがいいかもしれません。

まあ、でも、普通に購入すると、コンドームなんかより割高なので
オオサカ堂やオランダ屋などの個人輸入の代行を利用したほうが
いいかもですね。

個人輸入代行の通販を利用すると、トリキュラーなどは
6分の1ぐらいの価格で購入できますし。

広島での友達を殺害した16歳少女といい、このところ、
少女による犯罪が目立っていますね。

世の中、どうなっているんでしょうか?

2013年7月15日月曜日

宝塚市役所放火の被害額は1億4700万円



兵庫県宝塚市役所の火炎瓶放火事件で、市庁舎の建物の被害額が
1億4700万円に上るとの見通しだということだ。

被害額の内訳は、建物復旧費6900万円、電気設備工事2200万円、
空調設備工事5600万円で、備品は含んでいないというんだから、
すごい被害ですね。

恐らく、税金を滞納している高橋昭治容疑者に賠償能力なんて
ないでしょうから、全国市有物件災害共済会からの火災共済金
ってことになるんでしょうね。

しかし、この容疑者は酷いですね。

自分勝手もいいところです。
5人も怪我人を出しているし、放火って結構罪が重いので、
人生終わったなって感じですね。

2013年7月4日木曜日

カネボウ化粧品、医薬部外品の美白製品を自主回収


カネボウ化粧は7月4日、主力の化粧品ブランドの「ブランシールスぺリア」、
「トワニー」、「インプレス」などのロドデノールを配合した美白化粧品54製品を
自主回収すると発表したということだ。

独自に開発して配合した医薬部外品の成分である「ロドデノール」が原因で、
肌がまだらに白くなったケースが確認されたのが理由だそうです。

皮膚科医の指摘で、この肌がまだらに白くなったケースが
カネボウ化粧品の成分によることが発覚したということで、
現在までに39例を確認しているということです。

全体が美白になるならいいとして、肌がまだらに白くなったりしたら
たまったものではないですよね。

しかし、化粧品って、結構合う合わないというのがあるので、
本当に自分に合ったものを選択しないと、お肌への影響は
はかりしれないですよね。

以前にも、小麦加水分解物を含有する悠香の「茶のしずく石鹸」で、
お肌のトラブルになったというニュースもありましたね。

化粧品なんてものは、基本的に、医薬品などと違って
臨床試験などはしていないでしょうから、どうしても
こういったトラブルが起こる可能性はありますよね。

まあ、医薬品でも副作用とかはあるので、肌に直接付ける
化粧品にも副作用があってしかるべきだと思いますけどね。

輸入代行のオオサカ堂では、低用量ピルやED治療薬といった医薬品だけでなく、
スキンケア商品も扱っていますので、評価の良い海外の商品を
試してみるのもいいかと思います。

2013年6月22日土曜日

フランスのバカロレアで、52歳母親が高校生娘の身代わり受験

フランス・パリで6月19日、高校教育の修了資格を
得るための統一国家試験である「バカロレア」で、
19歳の娘に成りすまして試験を受けた52歳の母親が、
警察に身柄を拘束されたということだ。

おかさぁーん! いくら親子とはいえ、52歳と19歳なら
そりゃ、ばれるでしょ。

ってか、お母さんに代理を頼む娘のほうもどうなのかな?

まあ、それを受けるお母さんもお母さんだと思うけど…

しかし、これで、娘のほうは今後5年間、公的試験を
受けることができないってことなので、大学進学は
絶望的になったってことでしょうね。

これはやっちまったなって感じです。
母親も詐欺罪で起訴される見通しということなので、
親馬鹿が完全にあざになったって感じですね。

2013年1月21日月曜日

小5男児がマンション8階から転落死亡

1月20日午後7時40分ごろ、愛知県小牧市東田中の
8階建てのマンション敷地内で、マンション8階に住む
会社員の次男で、小学5年生の男の子がベランダから
転落死したということらしい。

警察は、ベランダからマンションの廊下に移ろうとして
誤って落ちた可能性があるとみて調べているという
ことらしいので、日頃からそういったことをやっていたの
かもしれませんね。

私も小学生の頃は、公民館の屋上に登ったり、危ない
ことを結構やっていましたが、一度、ハシゴから落ちそうになり、
それ以降はやらなくなりましたね。

子供って、好奇心旺盛で、命知らずというか、怖いものしらず
みたいなところもあるので、こういったことをやっちゃうのかも
しれませんね。

しかし、ベランダからマンションの廊下に移れるというところは
ちょっとセキュリティ的にどうかって感じもしますね。

防犯の意味でも、そういったことができないような設計に
しておいたほうがよかったかもしれませんね。